ワキガと足の臭いの関係
私は5年間、飲食店で接客の仕事をしていたのですが、 ワキガが原因で、その飲食店を辞めざるを得なくなりました。 でも、接客の仕事が好きなので他のお店も面接を受けたのですが、 あまりいい顔をされません。 ワキガの人間は接客の仕事は無理なのか悩んでます。

ワキガの人間は飲食店で働いたり、接客する仕事は無理なのでしょうか?

はじめまして。
ワキガのせいで自分の好きな仕事に就けず悩んでいます。

ワキガだと、 飲食店や接客する仕事は無理なのでしょうか?

私は高校時代から飲食店でバイトをしてきました。

接客することも楽しくなってきて、 高校卒業後は、その飲食店で従業員として働かせてもらう事になりました。

仕事も頑張っていたので、よく店長からも褒められていました。

接客のほうも、常連のお客さんから
「頑張ってるね。」
などと声をかけられるたびに、嬉しくてヤル気になっていたものです。

ところが、ある時、店長に呼び出され
「実は凄く言いづらいんだけど」
「○○ちゃんのワキガがクサイって、何回もお客さんからクレームを受けてたんだ」

と、言われたのです。

確かに私は、高校生の時に自分はワキガじゃないか?と気づいてたのですが、 他人から何か言われたこともないし、 自分でも、周りの人に迷惑がかかる程ではないと思っていたので、 凄いショックでした。

その飲食店ではバイト時代から5年以上も働いていたのですが、 その件以来、店長とも気まずくなって、 結局は辞めてしまいました。

でも、私は接客する仕事が楽しかったし、 飲食店で働くのも慣れていたので、違うお店で働くことにしたのです。

でも、そこのお店でも、 半年も働かないうちに、前と同じようなことを言われてしまい、 辞めざるを得なくなってしまったのです。

今まで自分では気付かなかったのですが、 私のワキガは相当重症なんだと自覚しました。

それでも接客する仕事がしたかったので、 今度は、面接のときに正直に
「私はワキガなんですが。。。」
と、初めから言うようにしたのです。

でも、殆どの飲食店はから、 食べ物を扱ってるから、お客さんからクレームが入ると、どうにもならない。。。 という理由で断られっぱなしです。

今は仕事を探す気力もなくなってしまい、 家でずっと悩んでいる状態です。

やはり、ワキガの人間には接客業や飲食店で働くのは無理なのでしょうか?

ワキガは自分が思っている以上に意識することが大事

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「ワキガの人間は接客業や飲食店で働くのは無理なんでしょうか?」
というご相談を頂きましたが。。

今までにも、飲食店で働く人や、 接客業に携わった仕事をしている人から同じような相談を受けてきましたが、 どの人にも共通していることがあります。

それは、
自分のワキガの程度が、どれくらいなのか?ということをよく分かってない 、ということなんですね。

確かに、やりたい仕事があっても、 ワキガのせいでできない。あるいは仕事をさせてもらえない。 といのは、「差別」的に考えてしまうこともあります。

ただそれは、自分の事を中心に考えているからなんですね。

飲食店でも、接客業でも、会社として大きな組織から考えてみれば、 まずは利益を上げることを優先に考えなければいけません。

確かにワキガになってしまったのは「あなた」の責任ではありません。

でも、会社からしてみたら、お客さんからクレームが相次いだりすれば、 ヘタをすると、店の評判も悪くなり、それが口コミやネットで広がっていってしまうこともあるんですね。

それと、ご質問の内容をよく読ませて頂きましたが、 確かに、ワキガ経験者の僕からしても「理不尽」だとは思います。

ただ、何かしらのケアをしたり、
自分で出来る限りワキガの臭いを抑える努力をしていたのか? そのあたりについて何も触れていなかったので、 そこが少し引っ掛かるところでもありますね。

特に今の時代は、どんなに仕事を一生懸命やっても、仕事が人より何倍もできても、 最終的には、お客さんが第一です。

なので、
「自分はワキガだけど、仕事はできる」
とアピールしても、 特に食べ物を扱う飲食店や、お客さんと接するのがメインの接客業は、 会社に理解を求めても中々無理だと思います。

文章の内容からしか読み取れないのですが、 お客さんから何度もクレームが入ったり、 2件目の飲食店もワキガが原因で、辞めざるを得なかった。。

などから推測すると、ワキガの中でも「重度」のほうに入るのでは? と、考えられます。


ワキガの一番怖い所は 、 自分が思っている以上に、他人からしてみれば凄いと感じるのに、 本人が、そこまで自覚してないことです。

質問者の方も、何かしらのケアはしていたかもしれませんが、 それでも臭いが隠せないという事は、 何かケアの仕方に問題があるのかもしれません。

だからといって、
飲食店で働いたり、好きな接客業を諦める必要はない と思いますし、 決して無理ではありません。

まず、アドバイスをさせて頂くとしたら、 自分が思っている以上に重度のワキガだということを認識すること。

それをどうやって克服すればいいのか? ということを行えば、どんな仕事でも就けることは確かだということです。

そこで、いくつかの対策を考えてみましたので、 参考にできるところは参考にしてみてください。

3つのワキガ対策で一番安全で効果があるのは?

基本的に、ワキガ対策と言えば、

1.ワキガ手術で治す
2.市販の制汗剤で臭いを抑える
3.ワキガ専用クリームで臭いを抑える


この3つの方法しか今のところないのが現実です。

では、それぞれの対策について、 もう少し具体的にお話しをしていきましょう。



1.ワキガ手術で治す

そもそも、ワキガ手術の目的というのは、 ワキガの元となっている 「アポクリン汗腺」という汗腺を取り除く ことです。



上の図をご覧いただくと分かるように、汗腺には

・エクリン汗腺
・アポクリン汗腺

この2種類の汗腺があります。

エクリン汗腺というのは、誰にでも存在している汗腺で、 体温調節のために汗を出してくれる大事な汗腺です。

それに対して
「アポクリン汗腺」は、ワキガ体質の人にしか存在せず、 この汗腺から出る汗が、ワキガの臭いの元になっているんですね。

従って、手術で、このアポクリン汗腺を取り除いてしまうことで、 ワキガの症状を無くしてしまうことが、ワキガ手術の目的です。

そのワキガ手術にも、色んな手術法があるのですが、 大きく分けると


・脇の下の皮膚を切開する手術
・脇の下の皮膚を切開しない手術


の2種類の手術法があるんですね。


・脇の下の皮膚を切開する手術

ワキガの人の脇の皮膚の裏側には



上の画像のように、アポクリン汗腺(白い米粒状の物体)があるのですが、 皮膚に5㎝~6㎝の切り込みを入れて、 皮膚を裏返しにした状態で、医師がハサミを使って、 1個1個を丁寧に切り落としていきます。

アポクリン汗腺の数や、大きさによっては、 切り込み口が2か所必要になる場合もあります。

この手術を受ける人の目安としては、 比較的症状の重い「重度のワキガ」の人に向いています。


【 メリット 】
・再発する可能性が低い
・保険適用内なので5万円程度でできる


【 デメリット 】
・傷跡が一生消えないで残ってしまう
・2日~3日の入院が必要になる
・仕事への復帰まで3週間ほどかかる

再発するメリットが少ないのはいいのですが、 一番の問題は
「傷跡が一生消えないで残る」 という事ではないでしょうか?
上の画像でも分かるように、 左の人は全然キレイなほうです。

しかし、右側の人のように、傷跡だけでは済まなくて、 皮膚全体が、ただれたようになってしまったり、 皮膚の色自体が変色してしまうこともあります。



・脇の下の皮膚を切開しない手術

一番、みんなが知っていそうな手術法でいうと「レーザー治療」がありますね。

この治療法は、外側からレーザーを照射して、 皮膚には一切影響を与えずに、内部のアポクリン汗腺だけを、 熱エネルギーのチカラで破壊してしまうというものです。
この手術を受ける人の目安としては、 比較的症状の軽い「軽度のワキガ」の人に向いています。

【 メリット 】
・傷跡が一切残らない
・入院する必要がない
・2日~3日で仕事に復帰できる


【 デメリット 】
・費用が高い(30万円~40万円)
・重度のワキガの人だと再発率が高い

などが挙げられます。

こちらの治療法は、費用が高いのがネックになりますが、 それよりも
「重度のワキガ」の人が受けると、再発率が非常に高くなる ので、 慎重に検討する必要がありますね。



2.市販の制汗剤で臭いを抑える

この方法は、最初は誰もがやる方法だと思います。

しかし、「ごく軽度のワキガ」であれば、効果はありますが、 それ以上のワキガになると、ほとんど効果がないか、 効果があっても2時間~3時間が限度です。

なぜかというと、 市販の制汗剤は、もともとワキガの臭いを抑えるために作られたものではなく、 普通の汗の臭いを抑えるために作られたものだからです。

先ほどお話ししたように、

・普通の汗 → エクリン汗腺から出る
・ワキガの汗 → アポクリン汗腺から出る

ということを覚えてますでしょうか。。

この2種類の汗は、汗腺が違うだけでなく、 汗に含まれる成分も全く違うんですね。
【 普通の汗の成分 】
・水分が約92%
・塩分が約2%
【 ワキガの汗の成分 】
・タンパク質
・脂質
・アンモニア
・鉄分
・リポフスチン(黄ばみを作る成分)
2種類の汗の成分を比較してもらうと分かる通り、 市販の制汗剤では、アポクリン汗腺の汗に含まれる成分を抑えることは出来ないんです。

なので、
「市販の制汗剤じゃ全く効果が無い」
というのは、当然の事でもあるわけです。




3.ワキガ専用クリームで臭いを抑える

ワキガ専用クリームというのは、 ワキガの汗に含まれている成分を研究し尽くして作られたものなので、 市販の制汗剤とでは全く効き目が違います。

ワキガの大きな特徴は
・脇汗がたくさん出ること
・臭いが普通の汗より強烈なこと

なんですが、 そもそも
臭いが作られる原因は 、 ワキガの汗に含まれている成分を大好物としている 「雑菌」 が、 それを食べてガスを発生するのですが、 そのガスがワキガの臭いになっている んです。

逆に言うと、
ワキガの臭いを抑えるには、
・脇汗が出ないようにすること
・雑菌が寄り付かないようにすること

この2つが徹底されていれば、ワキガの臭いも抑えられると言うことです。

ワキガ専用クリームには2つの特徴があって、

・脇汗を完全にブロックしてしまう
・雑菌が嫌う成分が配合されている

これで、臭いを完全にシャットアウトしてしまうのです。

もう少し具体的に言うと



脇汗を完全にブロックしてしまう

一般的な市販の制汗剤などは、 「収れん作用」といって、毛穴を引き締めることで一時的に脇汗を抑えてくれます。

もちろん、ワキガ専用クリームにも「収れん作用」はありますが、 それに加えて
「金属塩」という成分で、毛穴にフタをしてしまいます。



ようするに、 金属のフタで毛穴を塞いでしまうことで、長時間でも脇汗が出ない ようにしてくれます。


雑菌が嫌う成分が配合されている

これも、市販の制汗剤と違うところは、 ニオイの原因は全て「雑菌」なので、とうぜん臭いを発生させないための「殺菌効果」はあります。

しかし、ワキガ専用クリームは「殺菌効果」だけでなく、
そもそも雑菌を寄せ付けない効果 があるんです。



それは
「柿渋エキス」 といって、 渋柿から摂れる成分なのですが、 雑菌はこの成分が嫌い なので、 まず、雑菌が寄り付きません。

例え雑菌が寄り付いてきても、瞬時に殺菌してしまうので、 ワキガ特有の臭いが作られるという事が無いのです。


さて、これまで

1.ワキガ手術で治す
2.市販の制汗剤で臭いを抑える
3.ワキガ専用クリームで臭いを抑える

という対策についてお話しをさせて頂きました。

どの対策法が自分に合っているかは、個人個人考え方が違うと思いますが、 個人的には、一番リスクが無くて、確実に効果がある、 ワキガ専用クリームはお勧めです。

ワキガ専用クリームで1つだけ難点を挙げるとしたら。。。

このワキガ専用クリームは、
重度のワキガである僕でさえも、まるで軽度のワキガ以下にまで 症状を抑えることが出来るのには驚いたのですが、 1つだけ難点がありました。

それは、

ドラッグストアでは売られてない
ということです。

だから、知名度がとても低いんですね。

20年以上もワキガに苦しんでた僕でも、 その存在を知ったのは3年前でした。

もし、ドラッグストアで売られていたなら、 もっと早く見つけていただろうし、 こんなにワキガで悩む必要もなかったと思います。

後々知ったことなんですが、
実はドラッグストアに置けない理由があった ので、 その理由が分かって、ようやく納得がいったものです。

ちなみに、その理由は

ドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれてない理由とは?

を一読して頂ければお分かりいただけると思います。


さて、
長いことお付き合い頂きまして、
ありがとうございました。

最後になりますが、
今回は、

・ワキガの人間は飲食店で働くことや、接客業は無理なのか?

ということについて、お話しをさせて頂きました。

確かに、好きでワキガになる人など一人もいません。

ワキガの人間の気持ちからしてみれば、
「ワキガは飲食店で働いちゃいけないのか!」
「ワキガは接客業をしちゃダメなのか!」
「これは立派な差別じないか!」

という考え方になってしまうのは当たり前のことです。

しかし、自分は被害者だとばかり後ろ向きの考えをしていたら、 飲食店や接客業に限らず、普通の会社でも似たようなことは起こります。

周りを不快な思いをさせるほどの臭いを平気でさせていたら、 人間関係も上手くいかなくなります。

それと、お客様がいて商売が成り立っている仕事もある。。 ということも理解しないと、 今回の質問者の方のように、いくら他の飲食店で面接を受けても、 同じことが繰り返されるだけだと思うんですね。

ワキガは正しいケアさえ出来ていれば、 いくらでも症状を抑えることができるのですから、 まずは、
・何故お客さんからクレームがくるのか?
・なぜ店長から厳しい言葉が出たのか?
・なぜ面接に受からないのか?

ということをシッカリ考えていくようにしましょう。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
感謝

手術を考える前に!
【 一番売れてるワキガクリーム 】

クリアネオ