ワキガと足の臭いの関係
ワキガと体臭がひどくて悩んでます。 ワキガ手術も検討しているのですが、ワキガと体臭は関係あるのでしょうか? 頭や首回り、足の臭いが特にひどくて、 ワキガ手術で体臭も治るのならいいのですが、 ワキガしか治らないのなら、あまり意味が無いとも思ってます。

ワキガの臭いと体臭の両方に悩んでいるのですが。。

はじめまして。
32歳の男性会社員です。

ワキガの臭いと体臭が酷くて、ずっと悩んでいます。

ワキガを発症したのは、高校を卒業したあたりからで、 20歳を過ぎたあたりから、急に症状が悪化し始めました。

また、30歳を過ぎた頃には、 体臭までするようになって、 今ではワキガと体臭の両方に悩まされています。

体臭のほうは、頭の部分(髪の毛)や首の周り、足の裏までは自分で確認することが出来るのですが、 それ以外のところからも臭っているような気がします。

こんなに体臭が酷くなってしまったのには、 ワキガにも関係があるのでしょうか?
(ワキガの影響で体臭が酷くなるなど。。)

以前は、ワキガの臭いばかりに気を取られていて、 体臭の事は全く気にしてなかったのですが、 もしかしたら自分で気づく前から臭っていたかもしれません。

実は今、ワキガ手術を検討しているところでもあります。

もし、ワキガと体臭が関係しているのだとしたら、 ワキガ手術でワキガが治れば、体臭もなくなるんじゃないか?と勝手に思っています。

ワキガと体臭は関係ないのなら、 手術でワキガだけ治しても、体臭は変わらないということですよね。

そうだったとしたら、 ワキガの悩みからは解放されても、体臭には悩み続けなくてはいけないわけですから、 それだと、手術をする意味がないので、 今は手術をするか?しないか、中々決断できないでいます。

今回お聞きしたかったことは、
ワキガと体臭は関係があるのか?
ということと。もし関係がないのだとしたら、 ワキガと体臭と、どんなケアをすればいいのか?ということです。

手術の方法まで調べているところなので、 そこのところを、ご回答頂けるととても助かります。

どうか、お願いすることはできないでしょうか。
よろしくお願い致します。

ワキガの症状と体臭とでは果たして関係があるのか?

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「ワキガと体臭は関係あるのか?」
「関係ないとしたら、どんなケアをすればよいのか?」
というご相談を頂きましたが。。

そもそも、
ワキガの臭いも体臭も
・汗
・雑菌
この2つから作られています。


人間の体には必ず「汗腺」というものが存在しているので、 例え少量でも、常に汗は出ているんですね。

激しい運動をした時や、サウナなどに入っている時は、 ボタボタと汗が流れ落ちるので、 汗が出ているというのは、見た目でもスグに分かります。

けれど、特に体を動かすようなことをしていなくても、 目に見えない程度の汗は出ているんです。

よく
人間は寝ている間にコップ1杯の汗をかく
といいますが、 そのように、体を休めていても汗は自然と出てきてしまいます。

ただし、汗自体には臭いはありません。


臭いが作られるのは全て「雑菌」が関係している んです。



雑菌は、空気中はもちろんのこと、衣類にも存在してますし、 人間の皮膚自体にも常在菌として存在しているので、 逆に言うと、
雑菌の中で人間は生きているという事なんですね。

雑菌は、汗に含まれている成分をエサにしているので、 それを食べることでガスを発生させます。

そのガスがワキガの臭いや、体臭となって臭ってくるわけです。



さらに雑菌は、エサを食べることで、あっという間に増殖していく生き物なので、
汗が出てから、時間が経てば経つほど雑菌の数も増えていって、 臭いも強烈になっていきます。

臭いが作られる仕組みは、そういった事なのですが、 それなら「ワキガの臭い」と「体臭」は関係あるのか? というと、

ワキガの臭いと体臭は全く関係がありません。

それは何故なのかというと、
・体臭の元となっている汗
・ワキガの臭いの元となっている汗


この2つの汗は、全く違う汗腺から出ているから なんです。

では、
ワキガの臭いの元になっている汗を出す汗腺と、 体臭の元になっている汗を出す汗腺との違いについて、 もう少し詳しくお話ししていきましょう。

体臭を作り出している汗を出す汗腺とその特徴とは?

人間の体には頭のテッペンから、足のつま先に至るまで、 様々なところに汗腺が存在しています。

人によって差はありますが、 全身の汗腺は300万個~400万個もあるんですね。

この汗腺は、正式名称で
「エクリン汗腺」 と呼んでいます。



上の図を見て頂くと分かるように、 右側の青丸で囲っているのがエクリン汗腺です。

よく
「 毛穴 = 汗腺 」
と勘違いをしている人が多いのですが、

実は、毛穴と汗腺は別々に存在しているんです。

このエクリン汗腺から出る 汗の成分を、雑菌が食べることによって「体臭」は作られます。

体臭の特徴は
・体質ではない
・臭いの種類が色々ある
・臭う場所が限られてない
・30歳過ぎから臭いの種類が増える
・予防で臭いを抑えられる
・食べ物が影響する場合もある

などが挙げられるのですが、 今回の質問者の方のように、
特に男性は、30歳を過ぎると、臭う場所が増えたり、臭いの種類が増えたり 、 という現象が起こります。

臭いの強さは人によって違いますが、 主に
・頭皮
・耳の後ろ~うなじ
・後頭部
・背中
・額から鼻にかけてのT字ライン

これらの場所からの臭いが強くなってくるのですが、
これら30歳を過ぎてからの臭いを
「ミドル臭」 とも呼んでいます。



男性は30歳~40歳にかけて、 「ジアセルチン」という物質が発生されるようになるのですが、 これが、いわゆる「中年の臭い」というものです。

ジアセルチンの分泌は、ホルモンの関係で分泌されるものなので、 防ぐことができません。

臭いの種類としては

・脂っぽい臭い
・獣のような臭い

などが多く、 男性の枕がスグに臭くなるのは、 このジアセルチンによって発生する臭いが原因になっているんですね。

なので、ワキガの臭いとは全く別物ということは覚えておいてください。

ミドル臭の一番の難点は

「自分では気付きにくい」
というところです。

「俺は毎日キレイに体を洗ってるから大丈夫」
と思っているのは、自分だけで、 特に女性が嫌がる臭いだとも言われています。

質問者の方のように、 自分でも分かるくらいの体臭ということは、
・汗の量が多い
・ジアセルチンの分泌量が多い

このどちらかに該当しているはずです。

特に男の体臭(ミドル臭)は、 どんなに高級なボディソープで洗っていても、 時間が経てば臭ってきてしまうものなので、 あとは、
ケアで体臭を防ぐしかないのが現状 です。

体臭ケアの方法も後ほどお話ししますので、 30歳を過ぎてから体臭もキツクなるのと、臭いの種類も増えるという事は、 覚えておきましょう。

ワキガの臭いを作り出している汗を出す汗腺とその特徴とは?

ワキガの汗を出す汗腺と、 体臭の汗を出す汗腺とは違う、というお話しをしました。

・体臭の汗はエクリン汗腺
ということでしたね。

では、ワキガの臭いを作り出している汗を出す汗腺とは、 一体どんな汗腺なのでしょうか?


ワキガの臭いの元になっている汗は、
「アポクリン汗腺」という汗腺から出ています。




再び上の図を見て頂きたいのですが。

エクリン汗腺の左横にある汗腺がアポクリン汗腺です。

ワキガの臭いは、このアポクリン汗腺から出る汗の成分を、 雑菌が食べることによって作られています。


アポクリン汗腺の大きな特徴は
・脇の下
・耳の中
・乳首周辺
・陰部(性器)周辺
この
4か所にしか存在してない ことです。

なので、ワキガの臭いがするのは、 脇の下が一番多いのですが、 耳の中を除く3か所から発生する可能性があるということです。

そして、この
アポクリン汗腺は、ワキガ体質の人にしか存在していなくて、 ワキガ体質じゃない人には存在してないというのも特徴の1つです。

アポクリン汗腺は、遺伝によって、生まれた時から既に備わってしまっているものですが、 赤ちゃん~小学校高学年あたりまでは、その存在がハッキリと分かりません。

アポクリン汗腺は、人間の成長期に当たる10代から少しづつ大きくなり始め、 ある程度の大きさまで成長すると、ワキガの症状が現れます。

もちろん、脇の下を切開して、 アポクリン汗腺があるかどうかを確認することは可能ですが、 わざわざ皮膚を切ってまで確認する人は、あまりいないので、 症状を発症してみて初めて分かるパターンがほとんどです。

ワキガの臭いの程度が、強いか?弱いか?は、 アポクリン汗腺の数と大きさによって決まってきます。

上の画像で、白い米粒のような物体が実際のアポクリン汗腺になります。

左の画像と、右の画像を見比べて頂ければ、 どっちが程度の強いワキガなのかは一目瞭然ですね。

左の人は、アポクリン汗腺の数も少なく、 1個1個のサイズも小さいです。

それに対して右の人は、 隙間が無いほどアポクリン汗腺がビッシリ詰まっていて、 しかも1個1個のサイズも大きいです。

なので、質問者の方の場合、 手術まで検討しているほど酷い状態だという事なので、 恐らく右側の画像に近いのでは?という予想ができます。


ここまでのお話しの中で、 体臭とワキガの臭いとでは全くの別物だということが分かっていただけたかと思います。

従って、質問者の方が質問されていたように、 例えワキガ手術でワキガが治ったとしても、体臭も無くなるということはないということなんですね。

ワキガの臭いと体臭を同時に消すには何がベストなのか?

確かにワキガ手術でワキガを治してしまうのも1つの方法ではあります。

しかし、先ほども言ったように、 仮に手術でワキガが治ったとしても、体臭が無くなるわけではないので、 質問者の方にとっては、そこが一番の問題になってくるわけですよね。

ただ、
ワキガ手術をしたとしても、100%完治するとは限らない。。 ということは覚えていたほうがいいと思います。

質問の内容を読ませて頂いた限りでは、 恐らく重度のワキガ、もしくはそれに近い程度のように思われます。

そのくらいの程度になってしまうと、 レーザー治療など、 いわゆる
「切らない手術」では再発する可能性が非常に大きくなります。

なので、もし手術をするとしたら、 脇の下を切開する手術のほうが再発のリスクもグッと下がるので、 再発など、手術した後のことを考えたら、 切開する手術のほうが確実性はあります。

ただ、
・傷跡が一生消えずに残る
・脇毛が生えてこない
・仕事復帰まで最低3週間はかかる

などのリスクもあるので、 僕の個人的な考えとしたら、 手術を決めるのは、もう少し後にしたほうがいいと思いますね。

リスクが全くなく、かつ臭いを抑える効果時間が長いことを考えたら、
一番お勧めしたいのは「ワキガ専用クリーム」 です。

市販の制汗剤やデオドラントなどは、 特に重度のワキガになると全く効果がありません。

軽度のワキガでも、3時間~4時間効果が続けばいいほうでしょう。

それと比較しても、 ワキガ専用クリームなら、重度のワキガで12時間~15時間は臭いを抑えることができます。

もちろん、体臭にも、それ以上の効果が発揮されます。

その理由は、
「収れん作用」で毛穴を引き締めて、汗を出にくくするだけでなく、 「金属塩」。。つまり、
金属のフタで毛穴を塞いでしまうので、完全に汗を止めてしまう 効果があるんです。



それに加えて、「柿渋エキス」が配合されているので、 殺菌効果にも優れていることです。

「柿渋エキス」というのは、 雑菌が最も嫌う成分の1つで、
雑菌を寄せ付けない効果 があるので、 臭いの発生を防いでくれる成分で、 市販の制汗剤などには含まれていません。



しかし、
ワキガ専用クリームは、ドラッグストアでは扱っていない ため、その存在を知らない人が意外と多いのが現実です。

なぜ、ドラッグストアでは取り扱っていないのかは、

ドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれてない理由とは?

を一読して頂ければお分かりいただけると思います。


さて、
長いことお付き合い頂きまして、
ありがとうございました。

最後になりますが、
今回は、

・ワキガの臭いと体臭は関係あるのか?
・それぞれのケア法は?

ということについて、お話しをさせて頂きました。

ワキガの臭いにも、体臭にも同じことが言えるのですが、 意外と本人は臭いに気付いてないことがあります。

特に体臭に関して言えば、 頭皮や耳の後ろ、背中など、 自分では嗅げない場所から臭いがしてくるので、 分かりずらい事は確かです。

でも、
特に男性の場合は、30歳を過ぎると、 自分では気付かないうちに体臭はキツクなっていく ものなんですね。

自分では清潔にしているつもりでいても、 こればかりは防ぎようがありません。。 だからケアには気を使わないといけないんです。

更に50歳を過ぎると、 こんどは
「加齢臭」 も加わってくるので、 女性から嫌われないためにも、 自分の臭いには十分に注意をしましょう。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
感謝

手術を考える前に!
【 一番売れてるワキガクリーム 】

クリアネオ