ワキガの症状を抑える方法
ワキガの臭いや脇汗などの症状を抑えるのに悩んでます。 私は重度のワキガなので市販の制汗剤やデオドラントなどでは抑えることが出来ません。 せめて周りの人に迷惑が掛からないように臭いだけでも抑える事が出来ればいいのですが。 良い方法はないでしょうか?

せめて周りの人達に迷惑が掛からないようワキガの臭いだけでも抑えることは出来ないでしょうか?

はじめまして。
私は20代の女性会社員です。

私は10年以上も前から重度のワキガに悩んできました。 ワキガのせいで、学生時代から社会人になった今でも辛くて仕方がありません。

ワキガの臭いや、脇汗を抑えるのに何か良い方法はないものでしょうか?

特に臭いが強烈で、 せめて臭いだけでも抑えることが出来るのならいいのですが。

今まで、ずっと市販の制汗剤やデオドラントを使い続けてきましたが、 ワキガの臭いは全く抑えることは出来ませんでした。

ミョウバンや重曹もワキガに効果があると聞いて、 しばらく試してはいましたけど、 結局はそれでも臭いを抑えることが出来ません。


今の会社は入社して3年が経ちますが、 既に同期や先輩達からも嫌われていて、社内でも孤立した状態になっています。

後輩たちも、私のことをバカにしたような目で見ています。

もう、会社にも居場所がない、、と言った感じで、 今すぐにでも辞めてしまいたいのですが、 ワキガの臭いを抑えることが出来ない限り、 どこへ行っても同じことを繰り返すだけだと思って我慢しています。

最近は、精神的にも少し不安定になってきてしまって、 臭いを抑えることが出来るなら、 いっそのこと手術してしまったほうが楽かな? とも思うようになってきました。

冷静な判断が自分でも出来なくなってしまっていて、 心の病気にもなってしまいそうです。

もう私の頭では限界です。
何かワキガの症状を抑えるのに良い方法はないでしょうか?

ワキガの症状を抑えるには、ちゃんとしたワキガの知識が必要

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「 ワキガの症状を抑える方法はないのか? 」
「 せめて臭いだけでも抑えたい 」
というお悩みですが。。

まず最初に、「ワキガの汗」と「普通の汗」とでは見た目は同じでも、 汗の中の成分が全く違う事をご存知でしたか?

質問者の方も言っていたように、 市販の制汗剤やデオドラントでは、ワキガの汗や臭いを抑えることが出来ないのは、 市販の制汗剤やデオドラントは「普通の汗」対策に作られた商品だからなんですね。

↓の表を見てください。

【 普通の汗の成分 】
・水分が約92%
・塩分が約2%
【 ワキガの汗の成分 】
・タンパク質
・脂質
・アンモニア
・鉄分
・リポフスチン(黄ばみを作る成分)
普通の汗と、ワキガの汗とでは、これだけ成分に違いがあるので、 普通の汗対策の為に作られた市販の制汗剤が、ワキガの症状を抑える事ができないのは、 こういった理由からなんです。

ワキガの症状を抑えることが出来ないだけならまだしも、 余計ワキガの臭いを悪化させる場合もありますので、 本来ならワキガに市販の制汗剤はNGなんです。

市販の制汗剤以外にも、間違ったワキガ対策をして、 一向にワキガの症状を抑えることができない。。 となげいている人も大勢います。

なぜ、そんなにもワキガのケアに悩んでいる人が多いのかと言うと、それは ワキガの知識が圧倒的に足りてない からなんですね。。

つまり、ワキガに市販の制汗剤などを使っているという事は、 インフルエンザにかかって、40℃近くの熱が続いているというのに、 ひたすら市販の風邪薬を飲んでいるのと同じことなんです。

ワキガの症状を正しく抑えるには

・ワキガになってしまった原因
・あんなに強烈な臭いがする原因
・冬でも脇汗がたくさん出る原因

最低でも、この程度のワキガの知識が分かっていなければ、 どんな方法をやってもワキガの症状を抑えることは出来ないんです。

ワキガの臭いを抑えることも大事なことですが、 まずは、ワキガの知識を身に着けておきましょう。
3分あれば十分知識がつきます。。


ワキガ対策に必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由

ワキガの症状を抑えるには今のところ2つしか方法がない

ご覧いただきましたか?
ワキガの臭いや脇汗の原因は

・体内にアポクリン汗腺が存在しているから
・臭いは脇汗に雑菌が付着してしまうから
ということですね。

ただし、 ワキガの症状を抑えるには、 今のところ以下の2通りしかありません。

・ワキガ手術によるアポクリン汗腺の摘出
・ワキガ専用クリームでワキガの症状を抑える


質問者の方も言っていた通り、 基本的に市販の制汗剤などは「中程度のワキガ」~「重度のワキガ」には、 全く効かないどころか、臭いを悪化させてしまう場合もありますので、 まず、市販の制汗剤は使う事が出来ません。

また、「ミョウバン」や「重曹」もワキガの症状を抑えるのに効果があるとは言われています。
ミョウバンや重曹は、市販の制汗剤に比べたらワキガには確かに効果はあります。

その代わり、効果が持続する時間が短いので、 季節にも関係してきますが。

・重度のワキガで2時間程度
・中度のワキガで4時間程度

あれば、まだいいほうです。

いくら効果があると言っても、 2時間置きにミョウバンを塗り直すのは手間もかかるし、面倒でもあります。

では、仮に手術をしたり、 ワキガ専用クリームを使ったとしたら、 どう変わるのでしょう。

ワキガ手術でワキガの症状を抑える場合

今回の質問者の方のように
・ワキガ手術だけは抵抗がある。。
・怖くて無理。。
という人も多い事でしょう。

僕も一度ワキガ手術をやって再発してしまった人間なので、 基本的に手術は反対派です。

ただ、ワキガ手術ってどんなことをするの。。 という事だけでも知っておいて損はないと思いますので、 簡単にお話ししていきます。

ワキガ手術は大きく分けて

・皮膚を切開する方法
・皮膚を切開しない方法

この2種類の手術方法があります


・皮膚を切開する方法

ワキガの原因は、体内にあるアポクリン汗腺が存在しているから。。 という事は、もうお分かり頂いていますね。

切開手術は、直接脇の下を切開して、 脇の下の皮膚の裏側に付いているアポクリン汗腺を、 1個1個ハサミで切り落としていく手術法です。



↑の画像が実際に脇の下の皮膚の裏側になります。
白い粒状のものがアポクリン汗腺です。

脇の下を5㎝~6㎝程度切開し、 皮膚をひっくり返した状態で、 切り落としていくわけなんですが、
1個でも取り残しがあったまま終了してしまうと、 「再発」という最悪の結果 になってしまいます。

なので、医師は
自らの肉眼で1個1個丁寧に取り残しが無いように切っていくので それなりに手術時間もかかってしまいます。

この手術は、主に「重度のワキガ」向きと言われていて、 「軽度のワキガ」の場合は、ここまでやる必要はありません。

切開手術は、医師が自ら肉眼で確認しながらアポクリン汗腺を切り取っていくので、 再発は少ないとは言われています。

ただ、

・100%再発しない保証はないこと
・傷跡が一生残ったままになってしまう

などを理由に敬遠する人も多いのは確かです。


・皮膚を切開しない方法

文字通り、皮膚を切開することなく、 体内のアポクリン汗腺を取り除いてしまう手術です。

いわゆる「レーザー治療」などを代表とするように、 最近では、様々な方法が開発されてきています。

この手術法の特徴は、肌を傷つけずに、 肌の外側からレーザーなどを照射して、 その熱で体内のアポクリン汗腺を破壊してしまうという手術法です。



この手術法は

・傷跡が残らない
・翌日から普通に生活できる

などのメリットがあって、若い子たちに人気が広がってはいるのですが、

アポクリン汗腺が完全に無くなったかを、
医師の目で1個1個確認することが出来ないので、再発率が非常に高い 事が最大の難点でもあります。

重度のワキガだと、更に再発する確率が高くなるので、 どちらかと言うと、「軽度のワキガ」に向いている手術法ですね。

さらに、手術に掛かる費用が、
30万円~40万円と高額になるので、 よほど「軽度のワキガ」じゃない限り、僕はお勧めしません。

もちろん成功例のほうが多いのですが、 百歩譲って「皮膚を切開しない方法」で再発などがあっても、 お金は無駄になってしまいますが、皮膚に傷が付かないので諦めは付きます。

だけど「皮膚を切開する手術」で再発などがあれば、 傷跡は残ったままです。
↓の画像のように


傷跡が残るだけでなく、 脇の下全体が、ヤケドした後のようなケロイド状の皮膚になってしまったり、 「色素沈着」といって、青紫色に変色したり、 黒ずんでしまうことも実際にあります。

こんな状態になってしまえば、特に女性にとっては致命傷と言ってもいいでしょう。

・ノースリーブを着たくても着れない
・水着になりたくてもなれない

など、オシャレも満足に出来なくなってしまうのです。

ワキガ専用クリームでワキガの症状を抑える

・手術は危険
・市販の制汗剤ではワキガの症状を抑えることが出来ない

となると、
ケアのみでワキガの症状を抑えることが出来るのは「ワキガ専用クリーム」しかありません。

実は、以前「ワキガ専用クリーム」」の存在を知らなかった僕も、 市販の制汗剤じゃワキガの症状が抑えることが出来ないのを分かっていながら、 それしか方法がなかったので、 市販の制汗剤を使うしかなかった時期がありました。

ちなみに、 市販の制汗剤使っていた時と、 現在使っているワキガ専用クリームとでの効果を比較すると、

市販の制汗剤 ワキガ専用
効果の持続時間 2時間~3時間 12時間~15時間
ケアし直し/日 4回~5回 0回~1回
臭いバレ 確実にバレる 1日中バレない
費用/月額 2千円~3千円 5千円~7千円
※ 重度のワキガを基準

市販の制汗剤は、塗り直しをしても、どうしても臭いが強すぎて周りにバレてしまうんですね。 全く何もしないよりはマシですが。。

その後、ワキガ専用クリームがあることを知って、 それを使うようになってからは、 費用面ではワキガ専用クリームのほうが高めになってしまいますが、

・ケアのし直しが極端に減った
・周囲の人達へ迷惑をかけることが無くなった

など、今までには考えられなかった程ワキガの症状を抑えることが出来るようになって、 何よりも精神的に楽になったのが一番助かりました。

ただ、問題なのは、

ワキガ専用クリームはドラッグストアには置かれていない
という事なんですね。

僕はワキガ歴で言うと、20年位になるんですが、 未だにドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれているのを見たことがありません。

不思議ですよねぇ。。
多分、そんな風に思っているのは僕だけじゃないと思うんです。

そして、ようやくその理由が分かったのですが、 その理由を知った時は
「当たり前と言えば当たり前の事だけど。。。」
何とも言いようがない複雑な気持ちでした。

とても現実的な話しなので、もし興味があったら参考にしてみてください。。


ドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれてない理由とは?

最後になりますが、
ワキガの仕組みが分かれば、ワキガの症状を抑えるには
・ワキガ手術によって治す
・ワキガ専用クリームを使って症状を抑える
この2通りしか今のところ方法が無いことが分かると思います。

ただ、質問者の方も言っていたように、 ワキガの臭いは、
ワキガじゃない人にとって見れば、迷惑以外の何物でもありません。

いくら、
体質だから仕方が無いんだよ。。
と、言ったところで、ワキガを経験したことが無い人には理解できないんです。

現実的に、ワキガの臭いに対して理解を示してくれる人がいない限り、 人間関係だって、上手くいくものが上手くいかなくなってしまいます。

そうならないためにも、 せめて臭いだけは抑えることを心掛けることも大事なことです。

僕は、色んな人たちからワキガの悩みを聞いてきました。

ワキガのおかげで
・いじめ
・職場での孤立
・うつ病になってしまった
など、色んな声を聞くたびに心が痛くなります。

でも結局は、自分自身で解決しなければならないのが現実です。

ただ、最後までお読みいただいた「あなた」ならば、 今回を機会に、ワキガの知識だけは付いたと思います。

ワキガの知識があるのと、全くないのとでは、 ケア1つやるにしても全然違ってきますので、
最後まで諦めずに行きましょう!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
感謝

手術を考える前に!
【 一番売れてるワキガクリーム 】

クリアネオ