遺伝以外のワキガ
ワキガは親からの遺伝でなるものだとばかり思っていたのですが、 遺伝以外でワキガになることもあるのでしょうか? 私は10年以上もワキガに悩んできているのに、両親はワキガでも何でもないのです。 もし遺伝以外で考えられるとしたら何が原因なのでしょうか?

ワキガは遺伝以外でもなるとしたら何が原因なのでしょうか?

ワキガについて質問させてください。
私は20代の女です。

ワキガは遺伝以外でなることもあるのでしょうか?

以前、ネットで調べた時に、 ワキガは遺伝以外でなることはないと書かれていました。

だけど、私の両親はどっちもワキガではないんです。 小さい頃から一緒に生活しているので、 私が両親のワキガの臭いに馴れてしまっただけなのかもしれないとも思いました。

だけど、弟や妹に聞くと、 ワキガの臭いがするのは、お姉ちゃんだけと言います。

それに、家族5人の中でワキガなのは私一人だけなので、 遺伝以外の何かが原因で、私だけワキガになったとしか考えられないのです。


私がワキガを発症したのは高校生の頃なので、 もう10年以上もワキガに悩まされています。

大学時代も、今の会社に入ってからも、 何となく周りの人達から嫌がられているような気がして、 精神的にも参ってしまってます。

市販の制汗剤を塗っても全く効果がないし、 お酢がワキガに良いと聞けば、お酢をそのまま飲んでいたこともありました。

ワキガに効くと言われることは、ほとんどやってきたつもりなんですが、 未だに何の解決にもなっていないのです。

いったい、どうしたらワキガを解消することが出来るのでしょうか?

また、遺伝以外でワキガになるとしたら、 何が原因なのでしょうか?

何か良いアドバイスを頂きたいと思い、 突然質問してしまいました。

どうか、よろしくお願いいたします。

基本的にワキガは遺伝以外でなることはない

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「 遺伝以外でワキガになることもあるのですか? 」
「 どうしたらワキガを解消できるのでしょうか? 」
というご質問ですが。。

僕も、今まで色んな方から
「遺伝以外でワキガになることはあるのか?」
という質問を受けてきました。

簡潔に言いますと、

遺伝以外でワキガになることはありません。

もしも、ワキガのような臭いがしても、 それはワキガではなく「体臭」です。

なぜ、そんなに自信をもって言い切れるのかは、
ワキガになる仕組みを知っていれば、遺伝以外でワキガになることは、 あり得ない事 だからです。

ただ「体臭」にしては、10年以上も続いているのは異常なことなので、 僕は、ワキガだと思います。

いずれにしても、正しいケアをしない限り、 自分自身も辛いと思いますし、 周りにも気づかれているということは、 人間関係も上手くいかなくなってしまう可能性もありますよね。

なので、
少なくとも周りの人達には気づかれない程度まで、 症状を抑える必要がある と思うんです。

今まで市販の制汗剤でも効かないし、 お酢を飲んでも効かないと言われていましたが、 正確に言うと、それは「正しいワキガのケア」ではないからなんですね。

病気の治療にしても、ケガの治療にしても、 まずは原因が分からなければ、どんな治療をすればいいのか分からないのと同じで、 ワキガのケアも、

・ワキガの原因や仕組み
・脇汗が凄い理由
・臭いが凄い理由


これらを、ちゃんと理解しておかなければ、 市販の制汗剤を、どれだけ使ったところで効果は得られません。

なので、まずはワキガについての知識をつけてから、 今後の対策について考えていきましょう。

ワキガ対策に必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由

ワキが遺伝する仕組みを知っておきましょう

いかがでしたか?
ワキガの原因や臭いが作られる仕組みは分かって頂けたでしょうか。

ワキガの特徴は

・アポクリン汗腺が体内にあること
・アポクリン汗腺からの汗が原因になってること
・ワキガ独特の臭いは雑菌が原因だということ
だということを、
必ず頭の中に入れておいてくださいね。

それでは、正しいワキガのケア方法へ行く前に、 ワキガが遺伝でなるメカニズムについても知っておいてください。



ワキガが遺伝するメカニズム

両親のどちらか片方がワキガの場合、 その子供にワキガが遺伝する確率は50%、 両親が共にワキガの場合には80%以上の確率でワキガは遺伝します。

なぜそんなにも高い確率で遺伝するのかというと、 ワキガは 「 優性遺伝 」 をするから です。

では、「 優性遺伝 」 とは、いったい何なんでしょう?
優性遺伝について詳しく説明します。

ワキガ体質を決定する染色体は、父親と母親から1つずつ遺伝子を受け継ぎ、 対になってできています。

仮に、
母親の遺伝子を 「 A 」
父親の遺伝子を 「 a 」 で表した場合、

その組み合わせは、
「 AA 」 「 Aa 」 「 aa 」 の3通りになります。
( 下図参照 )



しかし、実際には、この3通りのうち、

中間である 「 Aa 」 の 体質が現れそうなのですが、どちらかに偏って( かたよって )現れます。

つまり、子供へ受け継がれる遺伝子は、
・「 AA 」(母親寄り)
・「 aa 」(父親寄り) のどちらかになるのです。


この現象を 「 優性遺伝 」 と言います。

従って、「Aa」という中途半端な遺伝子は存在しないのです。

よって、両親のどちらかがワキガ体質である場合、 子供にワキガが遺伝する確率は50%になります。

例えば、
「 ワキガ体質 」 を 「 A 」、
「 ワキガ体質でない 」 を 「 a 」 とした場合。

両親がどちらも 「 a 」 (ワキガ体質でない)であれば、 子供へ受け継がれる遺伝子は 「 aa 」 となり、ワキガにはなりません。

逆に、両親が2人とも 「 A 」 (ワキガ体質)であれば、 子供へ受け継がれる遺伝子は 「 AA 」 となり、ワキガになる確率は 非常に高くなります。

また、両親のどちらかが 「 A 」 で、
どちらかが 「 a 」 だとすると、 子どもに受け継がれる遺伝子は 「 AA 」 もしくは 「 aa 」 の組み合わせになり、 「 ワキガ 」 が50%の確率で遺伝する、 ということになるのです。

以上が、ワキガが遺伝するメカニズムです。


check!
薬局にワキガ専用の制汗剤が置かれてない理由とは?

なぜ両親ともにワキガじゃないのに自分だけがワキガになるのか?

では、今回のケースのように、 両親は2人ともワキガじゃないのに、 なぜ自分だけがワキガになってしまったと感じるのでしょう?

これは、ある種の「錯覚」。。と言うと少し語弊があるかもしれませんが。。。


ワキガ体質というのは、アポクリン汗腺を持っている人のことを言いますね。

しかし、アポクリン汗腺を持っていても、 ワキガを発症しない人も沢山いるんです。

つまり、

ワキガ体質ではあるけれど、ワキガの症状が表れない。 ということです。

例えば、↓の画像のように



白く見える粒状の物体がアポクリン汗腺だということは、 お分かりだと思います。

しかし、

ワキガの症状が表れるか?表れないか?は、 アポクリン汗腺の数や、大きさによっても変わってくる のです。

アポクリン汗腺の数が少なく、且つ全てのサイズが小さいと、 ワキガの症状が表れないことも決して珍しくはありません。

それでも、アポクリン汗腺を持っている限りは「ワキガ体質」であることに間違いありませんし、
例え数が少なくて、小さくても、染色体は子供に遺伝します。


ここまでのお話しで、もうお気づきになったかもしれませんが。。

今回のケースを具体的に説明すると。

例えば、お母さんがワキガ体質だったとします。
だけど、お母さんが持っているアポクリン汗腺は数も非常に少なく、 且つ小さいものばかりだったので、ワキガの症状が表れなかった。


ワキガの症状が現れなければ、誰でも「ワキガ体質」だなんて思いませんよね。

しかし、運が悪いことに、 質問者の体には、お母さん側の染色体が遺伝してしまったので、 ワキガ体質になってしまったのです。

そして、ワキガの症状は、
親がアポクリン汗腺の数が少なくて、小さいからといって、 子供も同じようになるとは限りません。

質問者の方の場合、更に運が悪く、 成長期を迎えた高校生の時期に、アポクリン汗腺の数が増えて、 しかもサイズも大きくなってしまったため、ワキガの症状が表れてしまったんですね。


このように、
一見すると遺伝以外でワキガになったように見えるのですが、 実は親もワキガ体質だったけれど、 たまたまワキガの症状が表れなかったので、 遺伝以外でワキガになったんじゃないか?と錯覚してしまうんです。

よく「それは食生活に問題がある」などと適当なことを言ってる人もいますが、 食生活の影響でワキガになることは、あり得ないんです。

ワキガは必ず「遺伝」によって表れるもので、
遺伝以外でワキガになることは100%ないんですね。

正しいワキガのケアについての具体的なお話しをします

ワキガは遺伝以外ではならない。。ということは、ご理解いただけましたでしょうか?

いずれにしても、ワキガの臭いで周囲の人達に不快感を与えてしまうのは、 自分自身も辛いですが、放っておけば人間関係も上手くいくものが、上手くいかなくなってしまいます。

例え、
「ワキガ体質なんだから仕方がないじゃん」
と思っていても、やはりワキガの臭いは抑えるべきだと思います。


ここからは、「正しいワキガのケア方法」を具体的な例を挙げて、 お話ししていきますので、シッカリ覚えていってください。

まず、
ワキガの臭いを抑えるには、 市販の制汗スプレーや制汗クリームなどを単体で使っていたのでは効果が得られません。

なので、これらの制汗剤を組み合わせて使うことで、 本来ならワキガ用に作られた商品ではない制汗剤を、 ワキガにも効果を発揮できるようにしたいと思います。

準備するものは、

・制汗クリーム
・消毒用エタノール
・汗脇パッド

の3点です。
ケアは次の順番で行います。




まずは脇の下を切れな状態にする

基本中の基本ですが、まずは脇の下を洗うか、 もしくは「消毒用エタノール」をガーゼなどに浸して脇の下全体をキレイに拭きます。

皮膚に汚れや脂が残っていると効果が薄れるので、ゴシゴシ拭く必要はありませんが、 確実に皮膚の汚れを落とすようにしてください。



「消毒用エタノール」はドラッグストアで、 500ml入りで300円~400円で手に入るので、 水で薄めたりせず、原液のまま使います。

また、持ち歩きが出来るように「スプレー式ミニボトル」に移して使う事もお勧めします。




「消毒用エタノール」は殺菌効果に優れている ので、 ワキガ臭の原因を作る雑菌を、エタノールによって殺菌することで臭いの発生も防げます。



制汗クリームで脇汗防止

脇の下がキレイになったところに、制汗クリームを塗ります。



制汗クリームは「収れん作用」といって、
毛穴を引き締める効果に優れているので、 毛穴が引き締まることで脇汗を出にくくします。

また、毛穴にフタをしてしまう作用もあるので、 制汗剤の中ではクリームタイプが一番、発汗を抑える効果に優れているでしょう。

重度のワキガの場合は、多めに取って、広範囲に渡って毛穴の奥まで浸透するように、 よく擦りこんでください。




汗脇パッドで衣類への汗の染み込みを防止

周りの人達に不快な思いをさせてしまうほどのワキガの強烈な臭いですが、 実は 30%~40%は衣類から発生する臭い とも言われています。

そうです。
臭いの原因は、脇の下からだけでなく、衣類に脇汗が染み込んでしまえば、 衣類からも同じくらい。。いや、それ以上の強烈な臭いを発生させてしまうのです。

そこで活躍するのが
「汗脇パッド」 です。
女性用 男性用
汗脇パッドによって、脇汗の衣類への浸透を防いでしまえば、 逆な言い方をすれば、臭いの30%~40%は抑えられるということにもなりますよね。

また、
衣類の「黄ばみ防止」にもなる ので、 一石二鳥というわけです。

脇汗の量が多い人は
・汗の吸収性に優れたもの
・洗って何度も使い回しが出来るもの
・外出時は万が一に備えて1枚は携帯しておく
・汗漏れがないようにロングタイプのものを使う
など、自分のワキガの症状に合った汗脇パッドを選ぶようにしましょう。

万が一、外出中に臭ってきたら

もう一度「正しいワキガのケア方法」をおさらいすると

1.脇の下をエタノール消毒液でキレイに拭く
2.エタノールが半乾きになるまで少し待つ
3.制汗クリームを毛穴の奥まで浸透するように塗る
4.汗脇パッドで衣類への汗の浸透を防ぐ
ここまで完璧にやっておけば、軽度のワキガなら、 よほど激しい運動をしない限り、脇汗が出ることはありません。

しかし、
僕のように「超重度のワキガ」の場合だと、 場合によっては、1日に1回~2回ほど、最初からやり直すこともあります。

僕の場合、暑い倉庫の中で1日中カラダを動かす仕事をしているので、 正直、100%脇汗を止めることはできません。

なので、お昼休憩の時に1回、トイレの中で、
「脇をキレイに」~「制汗クリームを塗り直す」
までをやって、汗脇パッドもヤバそうだったら新しいのに交換します。

1回だけやり直す必要がある時もありますけど、
今までみたいに、周りの人達に気付かない程度 なので、 特に 不快感を与えることもなく済んでいます。

周りに不快感を与えない。。。 これだけでも「重度のワキガ」を経験してる僕にとっては、 信じられないほどの効果だと実感してますね。

あくまでも、重度のワキガで、肉体労働系の仕事をしている場合なので、 デスクワークが中心の人ならば、緊張などで脇汗がドッと出ない限り、 帰宅するまでは効果が持続するでしょう。

ただ、どんな職種であっても、何が起こるか分からないので、


・小さいスプレーボトルにエタノールを入れ
・制汗クリーム
・替え用の汗脇パッド


これらを持ち歩くことはお勧めしたいです。

ドラッグストアに「ワキガ専用制汗剤」が置かれてないことの不思議

長々とお読みいただきまして、ありがとうございました。

今回は、
「遺伝以外でワキガになることもあるのか?」
というご質問でしたが、 お話しした通り、
ワキガは遺伝以外でなることはありません。

だからといって、決して親を恨んだりはしないでくださいね。 自分に与えられた試練だと思って、頑張ってケアをしていきましょう。

また、今回紹介したケア方法は、僕が持っているほんの一部に過ぎません。


最後まで読んでいただいた「あなた」には、 すでにワキガの知識は十分付いてるハズです。

その知識さえあれば、あとは応用次第で、 自分オリジナルのケア方法を生み出すこともできます。


ただ残念なのが、

ドラッグストアには「ワキガ専用の制汗剤」が置かれてないことなんですねぇ。

僕のワキガ歴は20年を超えているのに、 未だにドラッグストアへ行っても、ワキガ専用の制汗剤を見たことがないのです。

不思議だと思いませんか?

ただ、最近になって、その不思議の理由が分かりました。 その理由を知った時には絶望感を感じましたが、 ある意味、当然の事と言えば、当然の事なんですね。

とても現実的な話しなので、もし興味があったら参考にしてみてください。。


ドラッグストアにワキガ専用の制汗剤が置かれてない理由とは?

いずれにしても、これからもドラッグストアへ行っても、 ワキガ専用の制汗剤が置かれる可能性は極めて低いです。

だからこそ、ワキガの知識をつけて、 今ある物で、極力ワキガに効果があるケア方法を見つけなければいけないのです。

でも大丈夫です!
今回「ワキガの知識」を身に着けたあなたなら、 間違いなく最強のワキガのケア方法を生み出せるハズですから。 頑張ってみてください。

最後にもう一度

ポイントは衣類に汗を染み込ませない
こと。。これに尽きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
感謝