ワキガ治療
ワキガの治療法について教えてください。私は3年くらい前にワキガを発症して以来ずっと悩んでいます。 市販の制汗剤も効きません。一時的に臭いを誤魔化すのではなく、ちゃんと治療して治したいのですが、 手術はしたくないので他に良い方法はないでしょうか?

ワキガ手術以外に良い治療法はないでしょうか?

ワキガについてご質問よろしいでしょうか。

ワキガ手術以外の、ちゃんとした治療でワキガを治す方法はないでしょうか?

3年前、、私が高校2年生の時にワキガを発症しました。 当時のことは、あまりよく覚えていないのですが、 何か突然ワキガになったような記憶があります。

最初の1年くらいは、 市販の制汗剤やデオドラント剤で何とか臭いを誤魔化せていたのですが、 それも段々効果が無くなってきて、 クラス全員にバレるようになってしまったのです。

これは真剣に治療しないとダメだと思って、 ネットでも良い治療法を探したのですが、 出てくるのは、ほとんどがクリニックのサイトばかりです。

しかも、治療ではなく手術のことしか書かれてなくて。。 私は手術ではなくて、治療で治したいのに、 ネットで探しても中々見つかりません。

病院へ行けば何かしらの治療が受けられると思って、 1度形成外科で診てもらったのですが、 結局は、塗り薬と飲み薬しかもらえませんでした。

しかも、塗り薬も飲み薬も、3ヵ月くらい続けたのに効果はゼロです。

私が望んでいるのは、手術とかではなくて、 病気を治療するみたいな感じで、ワキガも治療で治ればいいなと思っているのです。

ワキガは病気を治すように、簡単には治らないのでしょうか?

何か良い治療法があれば、教えて頂きたいのです。

どうか、よろしくお願いします。

基本的にワキガは病気を治すような治療法がないんです

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「 ワキガを治療で治す方法を教えてください 」
というご質問ですが。。


基本的にワキガには「治療」という概念がなくて、 病気やケガを治療して治すようにはいかないんですね。

ワキガは体質であって、病気とは違うので、 治療薬を飲んで病気を治すとか、ハリ治療で肩こりを治すのとは少し違うんです。

今から、ワキガはなぜ「治療」できないのか?というお話ししていきますが、 その前に、
そもそもワキガとは何なのか?

例えば
・ワキガになってしまった原因
・どうしてワキガはあんなに脇汗が出るのか?
・なぜワキガは独特の臭いがするのか?

といったことを自分自身で理解してないと、 治療が出来ない理由や、治療に代わる他の方法のお話しが出来ないので、 まずは「ワキガの知識」というものを付けてみましょう。

3分あれば十分です。
ぜひこの機会に知っておいて下さい。


ワキガの方必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由

なぜワキガは治療で治す事ができないのか?

いかがだったでしょうか?
何となくワキガの仕組みはお分かり頂けましたか?

ワキガというのは、

・ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗
・臭いの原因はワキガの汗に雑菌が付くから
この2つが大きなポイントになっています。

ワキガは、体内のアポクリン汗腺を全て取り除いてしまわない限り、 完璧に治すことは出来ないんですね。

例えば、ある薬を飲んでいるうちに、アポクリン汗腺が自然に無くなっていくとか、 ある治療器で光線を当ててるうちに、アポクリン汗腺が無くなっていく、というのであれば、 それは確かに「治療」と言えます。

けれど、現実には、 今の医学の技術を持ってしても、そういったものが存在してないんです。

なので、ワキガ対策をするのであれば、

・手術でアポクリン汗腺と取り除く
・正しいケアでワキガの症状を抑える

この2つの方法のどちらかしかないのが現実なんです。

質問者の方の希望としては
「手術はしたくない」
ということですが、僕もそれには賛成です。

最近は
・レザー治療
・ミラドライ
・ビューホット

など、切らない手術が人気となっています。



しかし、質問者の方の内容を読ませて頂いた限り、

・クラス全員にバレてる
・病院の薬も効かない

などのことから推測すると、 「重度のワキガ」もしくは「限りなく重度に近いワキガ」のように思います。

基本的に、切らない手術(治療)は、 痛みを伴わない代わりに、アポクリン汗腺の取り残しも多い(再発の原因)と言われているので、 特に「重度のワキガ」にはお勧めできない方法です。

本来、重度のワキガに一番向いているのは「剪除法(せんじょほう)」といって、 脇の下を大きく切開して、アポクリン汗腺の取り残しが無いよう、 1本1本医師が自分の目で確認しながら丁寧にアポクリン汗腺を切り取っていく手術法です。



それでも、やはり

・再発
・傷跡が一生残る

といったデメリットはあるので、お勧めはしたくないんですね。

治療もできない、手術も無理となると。。。

・ワキガには治療法がない
・手術は危険


となると、残りは ケアによってワキガの症状を抑えるしか方法はありません。

しかし、「ワキガのケア」と言っても沢山ありすぎて、 何を使って、どんな風にケアをすればいいのかが分からないなど、迷ってしまうと思うんです。

一番多い失敗は、 はやり、市販の制汗剤やデオドラントを使っても全く効果がない! という、間違ったケア方法をしてしまってることなんですね。

なぜ、こんな失敗を繰り返してしまうのかというと、 それは「ワキガの知識」が足りないからなんです。

先ほどの
ワキガの方必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由
を読んで頂いても分かるとおり、

【 普通の汗の成分 】
・水分が約92%
・塩分が約2%
【 ワキガの汗の成分 】
・タンパク質
・脂質
・アンモニア
・鉄分
・リポフスチン(黄ばみを作る成分)
これだけ、「普通の汗に含まれる成分」と「ワキガの汗に含まれる成分」に違いがあるのに、 「普通の汗用」に作られた商品が、ワキガの症状に効かないのは当たり前のこと なんです。


じゃあ、具体的に、どんなケア方法がワキガには有効なのか? 一例を挙げて紹介していきます。

ワキガの症状を抑える基本は
・脇汗を抑えること
・汗に雑菌が付かないようにすること
たったこの2つのことを重点的にやればいいだけの話しです。


一例を挙げて紹介しましょう。

準備するのは

・消毒用エタノール
・クリームタイプの制汗剤
・汗脇パッド

の3点です。
では順番に行きましょう。


消毒用エタノールで脇の下を清潔に

最初に脇の下をキレイな状態にしておくことは基本中の基本です。

使うのは「消毒用エタノール」

消毒用エタノールはドラッグストアで、 500ml入りで300円~400円で手に入るので、 それを原液のまま使います。



エタノールをガーゼなどの布に浸してから、 脇の下の汚れや脂分を拭き取ります。


エタノールは汚れや脂分を取るだけでなく、殺菌効果にも優れているので、 肌に常在している菌ごと殺菌できます。

また、外出中(学校や仕事)に、 塗り直しが出来るよう「スプレー式ミニボトル」などに移して使う事もお勧めします。





クリームタイプの制汗剤で脇汗を防止

先ほど「市販の制汗剤はワキガには効かない」というお話しをしましたが、 大事な部分が抜けてました。。

市販の制汗剤がワキガに効かないのは、 あくまでも単体(クリームだけとかスプレーだけとか。。)で使った場合の話しです。 スミマセン。。。



このクリームタイプの制汗剤を脇の下全体に塗り込むのですが、 出来るだけ毛穴の奥まで浸透するように、よく塗りましょう。


クリームタイプの制汗剤には毛穴を引き締める作用(収れん作用)に優れている ので、それによって脇汗を抑える効果があります。


汗脇パッドで衣類への汗の浸透を防止

一般的に、
ワキガの臭いの30%~40%は衣類からの臭い だと言われているように、 ワキガの汗が衣類へ染み込んでしまうと、衣類自体を着替えない限り臭いはずっと続きます。

そうならないためには、やはり
「汗脇パッド」 は必需品と言ってもいいでしょう。
女性用 男性用
脇汗が急に大量に出てきたことを想定して、予備の汗脇パッドを持ち歩くこともお勧めです。

汗脇パッドは「黄ばみ防止」にもなるので一石二鳥です。

また、男性の場合、
できれば脇毛を剃ることをお勧めしたいのですが、 どうしても抵抗がある場合は、ハサミで短めにカットするだけでも違いますので、 脇毛ボウボウは禁物です。

ワキガの知識さえあれば工夫次第で完璧なワキガのケアも可能なんです

今回紹介した「正しいケア方法」は、ほんの一例にしか過ぎません。

先ほども言ったように、

・脇汗を抑えること
・汗に雑菌が付かないようにすること
この2点だけ押さえておけば、 工夫次第で何通りものケア方法を生み出すことが出来るんですね。

最後まで読んで頂いた「あなた」には、既にワキガの知識は十分に身についてますから、 それが可能だという事です。

本当なら、ドラッグストアなどに「ワキガ専用の制汗剤」があれば、 ここまで面倒なことをやらずに済むのですが、 それが無い以上は、今手に入れることが出来る物で対策していくしかありません。

ワキガ歴20年以上の僕でさえも、 「ワキガ専用の制汗剤」を未だに見かけたことがないので、 きっと何かの理由があるんでしょう。。

大手の製薬会社だったら、それくらいの制汗剤なんて簡単に作れると僕は思うんですね。

でも、調べているうちに、

ドラッグストアに「ワキガ専用の制汗剤」」が置けない理由が分かりました。

とても現実的な話しなので、もし興味があったら参考にしてみてください。。

ドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれてない理由とは?

その理由を知って、
この先も、僕達ワキガに悩む人間にとっては夢のような商品は世に出ることはないんだなぁ。。 と思い、少し悲しい気持ちにもなりました。

どっちにせよ、 正しいワキガ対策をするには「ワキガの知識」をシッカリ身に着けておけば大丈夫です。

同じワキガに悩む人間として、それだけはハッキリと言えますので、 諦めないで頑張りましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
感謝

手術を考える前に!
【 一番売れてるワキガクリーム 】

モンドセレクション銀賞受賞 クリアネオクリーム