ワキガと黄ばみの関係
高校2年の女子です。 衣類に黄ばみが付くのはワキガが原因ですか? 高校生になってから脇汗が増えて、 ワキガのような臭いがします。 一番の悩みは黄ばみが取れないことです。 クリーニングに出しても落ちない頑固な黄ばみなんですが、 私はワキガなのでしょうか?

衣類に付く黄ばみはワキガが原因なのでしょうか?

高校2年の女子です。
ワキガについて質問させてください。

下着などの脇の部分に黄ばみが付いてしまうのは、ワキガが原因なのでしょうか?

高校生になったころから脇汗の量が急に増えてきて、 手で触って臭いを嗅いでみたらワキガのような臭いがしてました。

脇汗や臭いだけでなく、衣類も、脇に直接当たる部分だけ黄ばみが付いてしまって、 何度洗濯しても、その黄ばみだけは取れないのです。

ネットで調べると、 脇汗や臭い以外にも、衣類に黄ばみが付くのはワキガの可能性が高いとありましたが、 やはり私はワキガなのでしょうか?

それ以来、ワキガのことが気になって、 1年前に着ていたブラウスとかをよく見てみると、 やはり、薄っすらと黄ばみがありました。

もちろん、今着ているブラウスは黄ばみだらけで、 5、6回着ただけで捨てないといけないくらい、ひどい状態です。

何度かクリーニングに出してみたこともあったのですが、 ちょっと黄ばみが薄くなる程度で、 近くで見ると、ハッキリと黄ばみだと分かってしまうくらいです。

臭い対策も、いい香りがするデオドラントを付けているのに、 余計ひどい臭いになってしまったりして、 どうすれば臭いを抑えることができるのかが分からなくて困ってます。

最近は学校へ行っても、 自分で意識し過ぎなのかもしれませんが、 何となく周りから迷惑がられているような気がします。

ひょっとしたら、臭いも周りにばれてるのかもしれません。

黄ばみ対策に、臭い対策。。何をやっても解決できないでいます。

何か良い方法はないでしょうか?

脇の下の黄ばみはワキガの可能性が高い

こんにちは。
当サイト管理人のkazuです。

実は、僕自身も15年間 「 重度のワキガ 」 に悩み苦しみ、 意を決してワキガ手術に挑んだものの、 5年後に再発してしまったという苦い経験を持っています。。

今では 「 重度のワキガ 」 から、周囲には気付かれない 「 軽度のワキガ 」 にまで回復することに成功した実績も踏まえて、 ワキガの悩みに関するアドバイスをさせていただきます。


さて、
「 私は本当にワキガなのでしょうか? 」
「 衣類の黄ばみはワキガが原因ですか? 」
というご質問ですが。。


内容を読ませて頂きました。

まず、

・脇汗の量が急に増えた
・ワキガのような臭いがする
・クリーニングに出しても落ちないほどの黄ばみ


などの条件から考えてみると、 残念ながらワキガで間違いないと思います。

そもそも、ワキガの症状がひどくなると、 どうして黄ばみができてしまうのかをお話ししましょう。

ワキガ体質の人の体の中には、 「普通の汗」を出す汗腺と、「ワキガの汗を出す」汗腺と、 2種類の汗腺を持っています。


ワキガの汗を出す汗腺を「アポクリン汗腺」と呼びます が、この汗腺は、ワキガの人にしか存在しない特別な汗腺でもあります。
( 下図参照 )



このアポクリン汗腺から排出される、 汗の成分の中に「リポフスチン」という成分が含まれているのですが、
衣類の黄ばみの原因は、このリポフスチンという色素成分によって染められたもの なんですね。

普通の汗による黄ばみと、 ワキガの汗による黄ばみの大きな違いは、 色の濃さと、黄ばみの範囲が狭いことです。



↑の図のように、黄ばみの色が濃くて、 黄ばみがある箇所と、黄ばみがない箇所との境界線がクッキリしているのが、 ワキガの汗によるものです。

また、
黄ばみの色が濃ければ、濃いほど。。 境界線がハッキリしてれば、ハッキリしてるほど、 ワキガの症状が強いということを表しています。

質問者の方も言っていたように、 一旦でも衣類に黄ばみが付いてしまうと、 洗濯しても、クリーニングに出しても落ちないのが難点です。

ワキガの女性の悩みで多いのが、

・オシャレが出来ないこと
・いつも決まった色の服しか着れないこと
・地味な服しか着れないこと

など、特に若い女性にとっては辛いことでしょう。。


では、どうしたら黄ばみを防げるのかをお話ししていきますが、 その前に、とても大事なことがあります。

黄ばみを防ぐには、脇汗を止めることが大前提になりますよね。

脇汗を止めるには、ワキガの症状を軽くする必要があります。

じゃあ、ワキガの症状を軽くするには、どうしたらいいのか?

方法は2つしかありません。

・ワキガ手術で治す
・ケアだけでワキガの症状を軽くする

この2点です。

しかし、僕の個人的な意見としては、ワキガ手術はお勧めできません。

なぜなら、質問者の方の年齢を考えると

・再発する可能性が大きい
・大きな傷跡が一生残る

といったデメリットが、とてつもなく大きいからなんですね。

もちろん「再発」などは論外ですが、 例え手術でワキガが治ったとしても、
傷跡は一生残りますから、ノースリーブなどは着れません。

結局はオシャレも出来なくなってしまうんです。

なので、ケアだけでワキガの症状を軽くするのが一番ではないでしょうか。

ただし、市販の制汗クリームなどを何となく使っているだけでは、 「正しいワキガのケア」は出来ないんです。

最低でも

・ワキガになってしまった理由
・脇汗がたくさん出てしまう理由
・強烈な臭いがする理由

が分からなければダメです。

ワキガの原因を、よく理解しておくことが、 「正しいワキガ対策」をする上で重要なポイントとなってきますので、 ぜひ覚えておきましょう。
3分もあれば十分理解できます。


ワキガ対策に必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由

ワキガの症状を軽くして黄ばみの原因を撃退する具体的な方法とは?

いかがでしたか?
何となく理解できたでしょうか?

黄ばみや臭いの原因は

・ワキガはアポクリン汗腺が関係している
・黄ばみはアポクリン汗腺から出る汗が原因
・臭いは汗に雑菌が付着することで発生する
この3点だけ頭の中に入れておけば、 黄ばみ対策は簡単に出来るんですね。

それでは実際に、正しいケア方法について具体的に何をやればいいのか? お話ししていきましょう。

まず、準備するものは

・消毒用エタノール
・制汗クリーム
・汗脇パッド
この3点です。

では、ケアの手順に行きます。


黄ばみ対策その1 エタノールで殺菌

「エタノール」とは、いわゆる消毒液です。
ドラッグストアへ行けば、500ml入りで300円~400円程度で購入できるので、 これを原液のまま使います。



エタノール消毒液をガーゼなどに湿らせて、 脇の下の汚れや脂をシッカリ拭き取ってください。

エタノールは汚れや脂を落とすだけでなく「殺菌作用」に優れているので、 まずは、脇の下をキレイにし、無菌状態にしておくことが大前提です。

脇の下が汚れたままだと、何をやるにしても効果は全くでませんので。。




黄ばみ対策その2 制汗クリームで毛穴を塞ぐ

エタノールで脇の下をキレイにした後は、 市販の制汗クリームを塗っていきます。



市販の制汗剤には

・クリームタイプの制汗剤
・スプレータイプの制汗剤
・シートタイプの制汗剤
など、色々ありますけど、 必ず「クリームタイプの制汗剤」を選んでくださいね。

クリームを脇の下全体に塗ります。
塗る際には、
毛穴の奥まで浸透するように、 よく擦りこんでください。

黄ばみが凄い場合は、脇の下を広範囲に渡って塗り込むようにします。


クリームタイプの制汗剤は「収れん作用」と言って、 毛穴を引き締めてくれる作用に優れています から、 毛穴を引き締めることで、脇汗の量を少なくしてくれます。

今回、例に挙げた「リフレア」は、 毛穴を引き締める作用に加えて、毛穴にフタをしてしまう作用もあるので、 脇汗を抑える効果は2倍くらいになるんですね。

リフレアに限らず、このように脇汗を抑える効果に最も優れた商品を選ぶのも大事なことです。




黄ばみ対策その3 汗脇パッドで汗を衣類に浸透させない

これは説明するまでもなく、 衣類への汗ジミや黄ばみ対策には絶対に外せないものです。
女性用 男性用
黄ばみの原因は、脇汗が衣類に染み込んでしまうから起こることはお分かりだと思います。

汗脇パッドは黄ばみ以外にも、臭い対策にもなるんですね。


ワキガの臭いが、いつまでも取れない原因は、 脇の下の汗だけでなく、衣類からの臭いが約30%~40%を占めているからなんです。

一度でも衣類に脇汗が染み込んでしまうと、 例え水洗いをしたところで臭いは落ちないので、 衣類ごと着替えるしかありません。

汗脇パッドは、黄ばみと臭いを防止してくれるんです。

男性にも、黄ばみで悩んでいる人も沢山いるので、 「男性用汗脇パッド」はお勧めですね。

できれば、男性も脇毛を剃るのが一番いいのですが、 どうしても抵抗があるなら、 せめてハサミで短めにカットするするようにしましょう。

脇汗パッドを選ぶ際のポイントは
・吸収性に優れたもの
・洗って何度か使い回しが出来るもの
・外出時は万が一に備えて何枚か携帯しておく
・汗漏れがないようにロングタイプのものを使う
など、自分のワキガの程度に合った汗脇パッドを選ぶようにしましょう。

黄ばみ防止のためのワキガ対策のおさらい

今紹介したワキガ対策を行えば、 重度のワキガの人でも80%以上は、ワキガの症状を抑えることが出来るようになります。

もう一度まとめると

1.エタノールで脇の下を清潔にしておく
2.制汗クリームを毛穴に浸透するように塗る
3.汗脇パッドで衣類への汗の浸透を防ぐ
以上の3点を、キッチリ頭の中に入れておいてください。

これで完璧ですが、
万が一、外出中(学校、会社など)に脇汗が大量発生したら、 トイレなどの個室で、上記「1~3」をやり直せば大丈夫です。


脇汗が発生してから、ワキガの臭いが作られるまで30分~1時間かかる と言われているので、 あわててやり直す必要はありません。

ちなみに僕は、夏場は40℃近くまでなる倉庫の中で、 1日中動き回っているんですが、
「重度のワキガ」の僕でさえも、お昼休憩の時に1回やり直すだけで、 衣類への浸透はもちろん。。臭いも自分で少し分かる程度で、 周りには気付かれてません。

ただ、慣れてくると、どうしても、その1回のやり直しすら面倒になってしまうんですね。。 贅沢な話しですけど。。

なので、今はネットから「ワキガ専用の制汗剤」を買って使っているので、 朝家を出る前に塗っていくだけで、帰宅するまで1度も塗り直さなくて済んでます。

1回程度の塗り直しが面倒と思わなければ、 今回紹介させてもらった方法で十分なので、 ぜひ試してみてください。

あなたなら最強に黄ばみ対策を作れるはずです

長々とお読みいただきまして、ありがとうございました。

今回は、3つのアイテムを組み合わせてのワキガ対策を紹介させて頂きました。

多少面倒なところはありますが、 基本的にドラッグストアなどに置いてある制汗剤は、 ワキガ用に作られた商品ではないので、 単体で(スプレーだけとか。。)使っていても効果は全くありません。

けれど、ドラッグストアに「ワキガ専用の制汗剤」が無い限り、 何とか手に入るもので最強のワキガ対策をしていくしかないんですね。

それには、やはり「ワキガの知識」が必要になってくるので、
この機会にワキガの知識が備わった「あなた」なら、 別の商品を組み合わせて、オリジナルのワキガ対策をすることは十分可能なんです。

もう、黄ばみなんかに悩む必要はありません!


それにしても、僕はいつも不思議でたまらない事が1つだけありました。

それは、

どうしてドラッグストアにはワキガ専用の制汗剤が置かれてないんだろうか?

という、ドラッグストアの不思議です。
そんなこと考えてるのは僕だけでしょうか。。

でも、ワキガ歴20年を超す僕でさえも分からない不思議を、 どうしても知りたくて調べまくりました。

そして、それが何故なのかが分かりました。

ただ、その理由を知った時、

「これから先もドラッグストアにワキガ専用の制汗剤は置かれることがないんだなぁ」

と、少し絶望しましたね。

とても現実的な話しなので、もし興味があったら参考にしてみてください。。


ドラッグストアにワキガ専用クリームが置かれてない理由とは?

いずれにしても、 何度も言いますが、「ワキガの知識」さえあれば、 工夫次第でワキガ対策はどうにでもなります。

深く悩まず
頑張って行きましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
感謝

手術を考える前に!
【 一番売れてるワキガクリーム 】

クリアネオ