ワキガ自己診断とチェック法
自分はワキガなのかもしれないと悩んでいる人のために 「ワキガ自己診断(ワキガ度チェック)」の方法を紹介します。 この「ワキガ自己診断(ワキガ度チェック)」でいくつ該当するかで、 あなたのワキガ度の大体の目安がつきますので一度試してみて下さい。

もしかして自分はワキガかもしれない。。

自分はワキガなのか、どうなのか、分からないという人のために 「 ワキガ自己診断 」 の方法を紹介します。

一般的にワキガ体質の人は自分がニオイの発生源だという事を気づいていない人が多いようです。

自分のニオイに慣れてしまっているということも原因の多くで、 他人の反応を見たり聞いたりして初めて 「 自分はワキガじゃないか? 」 と気づき始めるようです。

では、どうやったら自分はワキガなのか、ワキガじゃないのかが簡単に分かるチェック方法を試してみてはいかがでしょう。。

ワキガ度の自己診断方法

ワキガは自分では気づきにくいと言いますが、それは本当なのでしょうか? 臭覚には個人差がありますので、一概には言えません。

しかしワキガの症状が軽いため、ニオイに気づかない、臭覚的に何も感じない、 嗅覚がワキガのニオイに慣れてしまって自覚できないというケースが多いのも確かです。

だからと言って 「 脇汗がすごい 」 「 脇の下が臭う 」 ということが、必ずしもワキガに繋がるわけではありません。

臭いの悩みはとてもデリケートです。

自分の脇の下が臭っているかどうか、 周りの人に聞きたくてもなかなか思い切って聞くのも恥ずかしいし、 逆に脇の下が臭っている人に

「 あなたワキガじゃない? 」

そう伝えるのも心苦しいものです。
そこで、ワキガ体質かどうかを知るための自己診断、ワキガ度チェック法をお教えします。

複数の項目に当てはまるからといって必ずしもワキガであるとは限りませんが、 ある程度の目安として知っておいてもらえればよいかと思います。

ワキガ度チェック-1:耳アカがベタベタしていないか

ワキガ体質の人の耳アカは、やわらかく湿り気をもっていることが多いです。

耳アカには乾燥した 「 コナ耳 」 と、湿った 「 アメ耳 」 の2つのタイプがあるのですが、 ワキガ体質の人は圧倒的に後者が多いです。

それは、耳の中( 外耳道 ) にワキガ臭の発生源となっているアポクリン腺という汗腺が存在しているからです。

耳の中にアポクリン腺が多いということは、脇の下にも多いと考えられます。


またアポクリン腺は毛根の入り口近くに存在するため、耳の中の毛が太く多いかもチェックポイントとなります。

ワキガ度チェック-2:洋服のワキ部分に黄ばんだシミができやすいか

白い洋服や下着の脇の下の部分が黄ばむことが多々ある人は、ワキガ体質である可能性が高いです。

これは、アポクリン腺から出る汗によるものです。

アポクリン腺の汗はタンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分など、臭いの原因となる物質を含み、 やや粘り気があることが特徴です。これらの成分がつくことにより、黄ばみやシミができるのです。

ただしデオドラントスプレーなどの制汗剤の使用で衣類が黄ばむ場合もありますので、 ワキガ度チェックをする際は使用しないようにしましょう。

ちなみに背中から出る汗にあまり臭いが無いのは、微量の塩分と水分で構成されるエクリン腺の汗です。

これはアポクリン腺の汗に比べてサラサラし、ニオイも弱いです。

ワキガ度チェック-3:ワキ毛は濃いか

ワキ毛が多い=アポクリン腺が多いというわけではありません。 ワキ毛とアポクリン腺の関係は、性別によって違います。

女性の場合は、毛の太さがしっかりしていて1本の毛穴から2本の毛が生えているような人にアポクリン腺が多く、 ワキガ体質の可能性が高いとされています。

逆に男性の場合は、猫のようにやわらかく、 サラッとしたワキ毛が広範囲に生えている人にアポクリン腺が多いと言われています。

またアポクリン腺はワキの下以外に陰部、肛門、乳輪などにも存在するため、 これらの部位に生えている毛が濃いかどうかも参考になります。

ワキガ度チェック-4:ワキ毛に白い粉がつくか

何もつけていないのにワキ毛に白い粉状のものがついている場合は、 ほぼ間違いなくワキガ体質と言えるでしょう。

それは、白い粉上のものは分泌されたアポクリン腺からの分泌物が結晶となったものだからです。

ワキガ度チェック-5:両親、または親のどちらかがワキガ体質であるか

両親が共にワキガ体質である場合、 残念ながら、ほぼ100%に近い確率で子供もワキガになります。

また、両親のどちらか一方がワキガ体質の場合、 50%以上の確率で遺伝するとされています。

100%ではないにせよ、親がワキガ体質である場合は自身も疑ってみるべきでしょう。

ワキガ度チェック-6:脇の下に汗をかきやすいか

多汗症とワキガは混同されやすいですが、似ているようで全く違います。

体温調節や精神状態によってエクリン腺の汗が大量に出るのは多汗症。 季節や精神状態に関係なく、粘り気のあるアポクリン腺の汗が常に分泌されているのがワキガです。

多汗症の場合は、脇の下だけでなく全身に症状が出る場合も多いです。

多汗症の人がたまたまワキガ体質だったというケースもありますので、 よく汗をかく部位やシーン、汗の状態などをチェックすることが大切です。

ワキガかも?と思っても慌てずに

上記のワキガ度チェックで思い当たる項目が多かった方は、ワキガ体質の可能性が高いと言えます。

しかしワキガ度チェックはあくまでも自己診断ですので、 誤った治療をしないためにも専門の病院でアポクリン腺の数や質、 臭いの強さなどを医学的な視点で詳しく調べてもらいましょう。

また 「 ワキガ=手術をしないといけない 」 というわけでもあません。

ワキガの症状は軽いものから重いものまで様々で、それにより治療法が変わります。

大切なのは、最適な解決策によりニオイの悩みから解放されることです。 早とちりをして失敗しないよう、焦らずに対処しましょう。

ワキガの臭いをケアだけで完璧に抑えたいならワキガになる原因を知っておくべき

ワキガは体質なので、基本的には手術をする以外に体質を変えることは出来ません。

しかし、例えワキガ体質であったとしても、 ケアさえシッカリしておけば、大抵の臭いや汗なら抑えることができるのです。

けれども、実際には良いケア方法を見つけることが出来なくて、困っている人が多いのは何故なんでしょう?

それは、ワキガ体質と分かっていても、自分の体に何が起こっているのか? ということまで知ってる人が殆どいないからなんですね。

ワキガ対策を完璧にしたいのなら、 まずは自分のカラダに何が起きてるからワキガになるのか? ワキガ対策をする前に、ワキガについての簡単な知識をつけることが大事なのです。。


ワキガの方必見!ワキガになる原因と仕組みが分からなければケアは無理な理由

90%以上の人がワキガのケアが上手くいかない理由

ワキガの臭いや汗を抑えようと思った時に、 あなたなら何が真っ先に頭の中に浮かびますか?

市販の制汗剤やデオドラントを思い浮かべてしまった人は、 残念ながら上手くケアはできません。

なぜなら、それらはワキガ用に作られた製品ではないので、 ワキガには全く効果がないからです。

例え、ワキガにも効果があると明記されていたとしてもです。。

それに何度も騙されてしまった経験はありませんか?

では、何で市販の制汗剤やデオドラント剤はワキガには効かないんでしょうか?

また、ワキガ専用のクリームは、どこかに存在しているのでしょうか?


なぜワキガには市販の制汗剤は効かないのか?その理由とは?

【 男のワキガ対策 】
クリアネオ メンズ

【 女のワキガ対策 】
ワキガ手術に行く前にクリアネオ

このページの先頭へ